雑多ブログです。大阪メインでやったこといったとこなどレポートを書いて皆様に発信できたらと思います。

大阪で遊ぼう!行ったとこレポート

近畿旅行

【淡路島BBQ】じゃのひれアウトドアリゾートでは持ち込みコースが良き

更新日:

こんにちは!

2016年のお盆に淡路島のじゃのひれアウトドアリゾートに遊びに行ってきたのでそのレポートをします!

じゃのひれアウトドアリゾートとは

キャプチャ
淡路島のここらへんにあるリゾート施設になります。

ほぼ南端にあります。

できることとしては
・バーベキュー
・釣り(釣り堀あり)
・キャンプ
・イルカとの触れ合い

などがあります。

今回はBBQだけの予定ですが、イルカには興味がありますね。

BBQは「手ぶらコース」と「持ち込みコース」の2種類がありまして

BBQは持ち込んでなんぼだと思っていたのですが、「持ち込みコース」は準備を自分たちでやらなければならない・・・

二人で行ったので準備が大変だと思い、「手ぶらコース」に今回はしました!

手ぶらコースについて問い合わせたところ、

手ぶらコースでは持ち込み不可

だそうです、残念・・・

じゃのひれの公式サイトはこちらです!

スポンサーリンク

大阪から淡路島!

大阪市内から約1時間

image

明石海峡大橋を渡りいざ淡路島へ!

めっちゃいい天気でした!

手ぶらでBBQができるということなので、食材はおろか、パラソル何も持たずに出陣しており

日影がなかったらどうしよう・・・と不安になりました。

あと淡路島の高速って100km/hが制限速度なんですよね。

基本80km/hの環境で育ったのですごく速く感じて疲れました・・・

いざ!じゃのひれへ

淡路島に入ってから、1時間ほど走りまして

image

たどりつきました!

駐車場は日陰になっていないので

サンシェードがあるとかなりましになりそうだと思いました。(私たちは忘れました笑)
amazonでサンシェードを検索

施設に入ってまず目につくのが釣り堀でした。

コース 料金 釣り時間
一般コース
(釣り放題)
大人(中学生以上)  10,800円
女性  5,400円
子供  5,400円
6時間
イカダコース
(釣り放題)
大人(中学生以上)  10,800円
女性  5,400円
子供  5,400円
6時間
貸切コース
(釣り放題)
平日 54,000円~ 5名様~
土日祝 108,000円~10名様~
イカダ1基/5時間
ファミリーコース
(指定匹数以上は時価にて買い取り)
大人(女性含む)1名 4,300円
子供(小学以下)1名 3,200円
2時間または大人3匹(子供は2匹)で終了

料金は上記のような形です。釣り堀って高いんだなーと思いました(小並感)

少し進んで「ドルフィンファーム」を見たのですが

思った以上に狭いところにイルカが入っており、正直なんだかかわいそうに感じました・・・。

本題!バーベキュー開始

釣りとイルカは今回はスルーしまして、バーベキュー開始です!

■ メニュー
image

メニューとしてはこんな風に用意されています。

今回は一番上の「島バーベキュー」とサザエが3個500円だったので、それを注文しました。

また、お酒やアイスも用意されています。
imageimage

■ BBQ会場
BBQ会場は下写真のようになっており
image

・イス・机あり
・木&パラソルにより日陰を完備
・机の広さ等も問題なし

でした! あと思ったより「虫が少なかった」です。トンボとかしか記憶にないです。

よってBBQ会場の環境面に関しては文句なしです!

■ 肉とコンロ
image

写真の右が島バーベキューセット2人前、左がコンロです。上にチラっと見えるのがオプションで買ったさざえです。

<食材について>
~島バーベキューメニューのおさらい~
淡路牛・淡路豚・淡路鳥・野菜の4点です

それぞれ特徴は下記のとおりです。

・淡路牛
なんというか赤身全開というか

正直言って硬かったです

焼き加減がダメなのかと思っていろいろ試しましたが、硬いです。あまり好きじゃなかったです。

・淡路豚・淡路鳥
おいしいです。

・野菜
玉ねぎが大きかったです。キャベツの比率が多すぎです。

・量
量としては食べすぎにならない程度、多いとは思わなかったです。

・まとめ
まとめの感想としては

「食材は持ち込んだほうがいい」と思いました。
image
焼いてる様子

<コンロについて>
今回は二人で行ったので不満はなかったのですが、

私たちの座った席は4人席でして

4人で焼くとしたら

絶対狭いと思いました。

コンロに関しても持ち込んだほうが良いかもしれません。

<食材裏話>
私たちはまじめに何も持ち込まずに過ごしたのですが、

まわりのかたはクーラーボックスを持ってきており

中からおにぎりやら肉やらドリンクやらが出てきました。。。

ですが、特に注意されることもなく過ごしていたので、

随時食材を出してはクーラーボックスに戻しておけば、普通に持ち込めると思いました。

でも、ルール違反ですからね!判断はお任せします。

amazonでバーベキュー商品を検索
コンロなんかは最近は軽くていいものが安く手に入ります!
amazonで一度ご確認してみてはどうでしょうか。

また、食材はAmazonではなくて楽天での購入がお勧めです!
たくさんのお店がお得なセット価格で販売しています。
楽天市場でバーベキュー食材を検索

まとめ

BBQまとめ
  • 環境:日影が多く申し分ない、虫も少なかった
  • 食材:10点満点で6点ぐらい。持ち込んだほうがいいと思った
  • 料金:普通。準備や片付けもやってもらえることを考えると妥当。
  • HP:こちら

BBQは持ち込みコースをおすすめします!

BBQグッズは下記リンクからの購入がお得です!

amazonでサンシェードを検索
amazonでバーベキュー商品を検索
楽天市場でバーベキュー食材を検索

スポンサーリンク

関連記事

-近畿旅行
-, ,

Copyright© 大阪で遊ぼう!行ったとこレポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.